L2-Tech認証制度

様々な分野の製品の水準化をはかり、認証された製品のメーカー名と製品名を公表することで、積極的にL2-Tech認証製品の情報発信をする制度です。

認証までの流れ

最高水準の更新

常にCO2削減に対する最先端の技術と最高効率の水準を発信するために、L2-Tech水準表は毎年夏と冬の年2回更新されます。L2-Tech水準を更新し続けることで、業界全体のCO2削減の技術革新の牽引を目指します。

L2-Tech水準/ベストの更新

L2-Tech認証製品一覧の
特長

L2-Techの認証製品の
導入先は?

L2-Tech認証の対象は産業・業務(業種共通)、エネルギー転換、廃棄物・リサイクル、家庭が対象分野となっています。認証を受けた製品は各領域あわせて2016年度夏版では830製品にのぼります。

産業・業務(業種共通)ガスヒートポンプ蒸気ボイラなど 産業廃棄リサイクル 家庭 家庭用燃料電池窓ガラスなど エネルギー転換太陽電池温水熱源小型バイナリー発電設備など

L2-Tech認証製品の活用

技術を導入する際の参考として事業者や地方自治体、NPOはじめ様々な方に活用していただくために、L2-Techリストの充実を図りながら、技術導入支援や技術開発・実証事業などの施策に活用するとともに、国内外に低炭素社会に有用な情報を広く発信していきます。2017年度より「先進対策の効率的実施によるCO2排出量大幅削減事業(ASSET)」 をはじめ、その他環境省事業において、L2-Tech認証製品の活用を進めています。
※実施については、必要な予算の確保が前提となります。

L2-Tech認証製品の導入は
低炭素社会の実現を促進します

家庭、オフィスビル、病院、学校といった建物で、L2-Tech認証製品を選ぶことが、先導的な低炭素技術の普及につながり、低炭素社会の実現を促進します。2030年の26%、2050年の80%の温室効果ガス削減を実現しましょう。

資料のダウンロード

L2-Tech認証製品の説明リーフレットをご用意しました。下部リンクよりダウンロードできます。
ぜひご活用下さい。